医者

性病の検査は自宅で行おう|キットは身体の調査隊

検査方法を知ろう

女性

性病検査キットには男性用と女性用があります。共通の検査キットもあり、様々な性病を検査出来るつくりになっているので、複数持っているようにした方が良いです。ネットで手軽な購入が可能です。

読んでみよう

男性と女性の症状

看護師

女性と男性によって性病の症状が異なりますが共通する点は、性器に痛みや痒みを感じるということです。それと同時にその他の症状を感じた場合は、検査キットを使用して結果を確かめた方が良いです。

読んでみよう

定期的に調べよう

医者

体質関係なく性病にはかかります。性病にならないようにまずは予防をすることが大前提ですが、なった時のことを考えることも重要です。定期的な検査が自分の身体を守ってくれます。

読んでみよう

簡単な検査方法

自宅で簡単に調べられるエイズ検査のキットはこちらです。結果がすぐにでるので早く安心できますね。

性病検査を東京で受けるべきか悩んでいる人はこちらに問い合わせましょう。認定された医師が丁寧に対応してくれるので疑問や不安が解消されます。

男女

女性も男性もカップルになると自然に身体の関係を持つようになります。避妊をすると性病などの病気を予防することが出来ますが、避妊をしなければ性病にかかる確率が増えると言われています。しかし、近年はオーラルセックスをする方が急増していることから、性器以外に口の中が性病になってしまうこともあります。避妊している、していない関係なく性病になっていないか確認をしなければならない時代になったのです。性病検査をしっかりとすることで自分の身体は健康なのかどうか分かります。初期段階で結果を知ることが出来れば治療を早い段階でして、二次感染や悪化を防げるのです。性病になったことに気づかないで他の方とセックスをしてしまうと、その方も性病になってしまいます。二次感染を防ぐためにもしっかりと自分の行動には責任を持つようにしましょう。

性病検査は医療機関でしか行うことが出来ないと思われがちですが、自宅で専用のキットを使用して行うことも可能です。医療機関へ行き検査を受けることが恥ずかしと思う方もいますが、自宅での検査だと周りの方の目を気にしなくて済むことから気軽に性病の検査が受けられます。性器や口腔内になにか違和感があった場合はすぐにでもキットを使用して検査を行った方が良いでしょう。そして、性病だと分かった時に病院へ行き治療を受けると治りも早いです。性病によっては他の病気を併発してしまうものもあるので、甘く見ない方が自分のためになります。女性の場合は妊娠出来ない身体になってしまうこともあるので、特に注意をしなければなりません。